新規事業・新商品の企画の進め方 企画を確実に進める30項目チェックリスト

チェックリスト

新規事業や新商品の企画はアイデアも大切ですが、企画全体を抜け漏れなく進めることはもっと大切です。最終的な企画はもっと細かいところまで落とし込んだ計画が必要ですが、初期段階の企画の推進にあたって、必ず押さえておくべき30項目をチェックリストとしてまとめました。

このチェックリストを企画の内容に合わせてアレンジし、企画構想にまとめるとよいでしょう。

■ 目的、ミッションの明確化

1 あなたの事業や企画のミッション、社会的意義などは明確になっていますか?

2 ビジネスや商品のドメイン(領域)は明確になっていますか?

3 承認者は明確ですか? 

4 経営者、ステークホルダー(利害関係者)からの要望、条件は明確になっていますか?

■ 仮説構築

5 市場動向が調査されていますか?

6 あなたの商品・サービスを必要としてくれる顧客の想定ができていますか?

7 商品・サービスのイメージは明確ですか?

8 顧客価値は顧客視点で明確ですか?

9 イメージモックアップサンプル(イメージを具現化した試作品の模型)はありますか?

10 競合についての調査は完了していますか?

11 競合との違い、差別化をズバッと答えられますか?

12 コンセプト、ストーリーは明確になっていますか?

13 マネタイズ(お金をとる仕組み)、ビジネスモデルは書けていますか?

14 価格案は想定されていますか?

15 市場規模は想定できていますか? 

■ 仮説検証

16 ペルソナ(イメージ顧客像)を設定したストーリーは書きましたか?

17 想定顧客へのヒアリングは行いましたか?

18 売上目標が1~3年で設定されていますか?

19 実現できる見通しがついていますか?  課題は整理されていますか?

20 商品・サービスへの要求は洗い出せていますか?

21 かかるコスト、費用と利益はラフ試算済ですか?

22 導入目標スケジュールとラフなToDoリストはリスト化されていますか?

23 法的に確認必要な項目は洗い出されていますか?

24 どのように(どこで)売るか?  販売チャネルは決まっていますか?

25 商流(お金の流れ)、物流(モノの流れ)は整理されていますか?

26 現時点で想定されるリスクは洗い出されていますか?

27 企画構想書としてまとめられていますか?

■ 企画をより確実に推進するために

28 社内外の関係部署、関係者が整理されていますか?  体制案は完成していますか?

29 運用や顧客サポートなど導入後について想定されていますか?

30 社内や社外に相談できるプロジェクト推進のプロはいますか?

■ まとめ

新規事業や新商品の企画を確実に進めるためのチックリストを30項目にまとめました。
企画初期の段階ではこれらの項目が大まかにでも整理できているとよいでしょう。
ここであげたチェック項目は事業や商品の内容によっても異なるので、適宜調整し進めてください。

感想などご連絡いただけるとうれしいです。
ご質問、不明点も遠慮なくご連絡ください。

関連記事

  1. ミーティング

    企画の進め方|【その3】導入計画のたて方

  2. グラフ

    企画は60点主義で進めよう! 商品企画を最短で効率よく進めるコツ

  3. チェックリスト

    「段取り上手」で確実な企画推進を! 「段取り上手」になる8つのコツ

  4. ビジネス、スピード

    企画マンやプロジェクトリーダーに重要なスキル、「スピード!」。

  5. プレゼンテーション

    「上司はダマせ!」 上司や関係者と意見が合わないときの企画の進め方

  6. ビジネスグラフ

    「目的と手段」を常に意識しよう!|新規事業・新商品開発の企画推進で注意…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。